/* Googleアドセンスをリンクするためのコード

マレーシアのウユニ塩湖『スカイミラー』のカメラマン付きツアーに参加!気になる注意点も!

こんにちは!

海外旅行に行きたくてうずうずしていますが、まだまだ行けそうにありませんね( ;∀;)

最近は近場の観光地や絶景を調べたりしています!

私が今の家に引っ越して来てから数か月しか経っておらず、近場も開拓していないところがたくさんあるので( *´艸`)

皆さんの家の近くにも穴場スポットがあったりするかもしれませんよ?

さて、今回は『マレーシアのウユニ塩湖』と呼ばれている『スカイミラー』に行った時のお話です!!

私は気圧に弱くて、ウユニ塩湖には行けそうにないので、マレーシアで楽しんできました!!!

マレーシアにあるスカイミラーに行ってきました!!!

スカイミラーとは

スカイミラーとは、ボリビアのウユニ塩湖のような写真が撮れると話題になっている場所です٩(*´︶`*)۶҉

海に空や自分たちが写って、幻想的な写真が撮れるそうです!!

そんな素敵な場所がマレーシアにもあると知り、行ってみるとこにしました( ̄∇ ̄*)ゞ

ツアーについて

スカイミラーには基本的にツアーでしか行けません!!!

私もツアーに申し込みました(•ө•)♡

このツアーには
①ホテルから船着場までのバスでの送り迎え
②船着場からスカイミラーまでの往復の船代
③スカイミラーでのカメラマン代
④写真代
⑤お昼ご飯代
が、含まれていました!!!

ちなみに英語orマレー語が290リンギット(約8,700円)、日本語ガイド付きやと380リンギット(約11,400円)でした!
もちろん、お値段的に英語orマレー語の方を選びました(ර⍵ර)✧

※日にちによって金額の差があるようです!
※私の英語力はTOEIC400点ほどで、一般人レベルです、、、(^^;)

出発

朝、8時半にバスで現地の方がお迎えにきてくれました!

時間ピッタリで不安要素ゼロです(^^)

f:id:aopepepeee:20190829150052j:image

1時間半ほどバスに揺られ、10時前に船着場に到着!!!

ここで、バスの運転手さんとは一旦お別れです(^^)

f:id:aopepepeee:20190829151648j:image

『10時半頃に名前を呼ぶから待っててね』と言われ、しばらく待機です!

f:id:aopepepeee:20190829151634j:image

スカイミラーで撮った写真がたくさん飾られていました!!

ポーズの参考になりますね!!

待っている間にリストバンドをいただきました!

終了後、返却するので大切に腕につけておきましょう!参加者の証です!

※この間に必ずお手洗いに行きましょう!スカイミラーは海の上なので、お手洗いはありません!!!この後、約3時間はお手洗いに行けません!!!

ボートに乗り込む

f:id:aopepepeee:20190829151610j:image

10時半頃に名前を呼ばれた方からライフジャケット(無料レンタル)を身に付け、順番にボートに乗り込みます!

同じ国籍の方をできるだけ集めているようで、私のボートは全員日本人でした!

この日の日本人の参加者は、4組で計9人でした!

そして、カメラマンが2人とボートの運転手1人と共にボートに乗り込みます!

ボートが出発します!!!

ボートはけっこうスピードをだして、びゅんびゅん進みます!

風がすごくて、私の髪はぼっさぼさになりました(笑)

私は船酔いする方ですが、まったく船酔いしませんでした(^^)

スカイミラーに到着

f:id:aopepepeee:20190829152001j:image

ボートに30分ほど揺られ、スカイミラーに到着です!!!

まずボートを降りた時の感想は、、、

『え、、、、、?ここが、、、、、?』

でした!(笑)

水位は10cmくらいで、水は茶色く濁っています、、、、

f:id:aopepepeee:20190829152227j:image

まったく写らへん、、、、、(´-ε -`) 

そんな中、カメラマンはずんずん進んで、写真を撮る場所を探します!!!!!

戸惑いつつ、私たちはついて行きました!!!

f:id:aopepepeee:20190829152304j:image

カメラマンが場所を決めて、『準備に10〜15分かかるから、それくらいに戻ってきて』と言われたので、とりあえず自由行動です!!

どうやったら写るんやろ〜??と試行錯誤してみます、、、、!!

f:id:aopepepeee:20190829152323j:image

少し写ってる!?!?

この時テンションがあがった写真がこちらです(ර⍵ර)✧

けど、思っていたものとは全然違います、、、

そして、15分後にカメラマンの元へ戻ると、あれ、、、?水位が下がってる?!?!

くるぶしくらいまであった水がほとんどなくなり、1cmほどになりました!!!

撮影開始

f:id:aopepepeee:20190829153927j:image

カメラマンが準備をしていたのがこちらです!!

カメラマンのまわりを板と傘で暗くし、且つ、カメラマンの前の部分の水が波立たないように、泥で5cmほどの壁のようなものを作っていました!!!

カメラマンの前の草は抜いていました!!!

f:id:aopepepeee:20190829152530j:image

カメラマンがスマホを取り出して、レンズができるだけ低い位置になるようにセットし、撮影開始です!!!

私たちは好きなポーズで写真を撮ります!

困っているとカメラマンが指示してくれるので、心配しなくて大丈夫です!!

こんな写真が撮れました( ̄∇ ̄*)ゞ

あれ、、、?私が撮ったのと全然違うなんで、、、、???

めっちゃすごい!ちゃんと写ってる!!!!

もうこの時点で、自分たちで写真を撮ることを諦めました(笑)

1時間ほど写真を撮ったら、ボートに戻り、船着場まで帰ります!!

カメラマンの方は優しくて、気が済むまで何枚でも写真を撮ってくれました!なので、参加者が多くても心配しなくて大丈夫です^^

帰り

ボートではペットボトルの水をひとり1本もらえました(^^)

船着場に戻ると、カメラマンとWhatsAppを交換します!←ここめっちゃ大事です!

その日の夜に写真が送られてくるとのことでした!

f:id:aopepepeee:20190829152717j:image

最初にもらったリストバンドを返却し、お昼ご飯のお弁当を食べます(^^)

時間を見計らって、バスの運転手さんが声をかけてくれるので、ホテルまで送ってもらって終了です!!!

注意点

①汚れたり濡れてもいい服で行きましょう!!

びっくりするほど服が濡れます!!!

ボートから降りる場所の水位は膝くらいまであるし、写真を撮る際にジャンプしたりしゃがんだりするので、裾はびしょ濡れです!!!

水に濡れてもあまり色の変化がない服がいいかもしれませんね!

②濡れても大丈夫な鞄でいきましょう!!!

写真を撮る際に鞄を持ちたくない場合は、びしょ濡れの地面に鞄を置かなければなりません!!

鞄が濡れても、中の貴重品が絶対濡れないような鞄でいきましょう!

でなければ、撮影中に鞄を身につけなければならなくなります(´・ω・`) 

③サンダルでいきましょう!

ボートを降りる時に、サンダルは脱いでボートに置いておきます!

撮影後にボートに戻った時にびしょ濡れなので、サンダルで行くのが無難だと思います!

タオルやウェットティッシュも忘れずに(^^)

④おすすめの服装は暖色系の服を着用することです!!!

青系や白は、映えにくいのでお気をつけて(。╹ω╹。)

まとめ

マレーシアのウユニ塩湖、スカイミラーでした!

私の行った日はあいにくの曇り空でしたが、それでもしっかり水面に写っていたし、素敵な写真が撮れたので大満足です!!!

皆さんもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございます!!

Posted by aoifamily